hot
{{detailCtrl.mainImageIndex + 1}}/1

【新刊】いちばん詳しくて、わかりやすい! アロマテラピーの教科書  〈W〉

残り1点

1,650円

送料についてはこちら

著者:和田文緖 発行:新星出版社 2008年9月初版、2017年8月発行  サイズ:判 型A5判 256ページ 症状別のアロマレシピは、著者の長年の経験から導き出されたものを家庭でもできるようにアレンジ。こんなに詳しくて親切な本はこれ1冊です! 内容紹介 リラクゼーションをはじめ、生活、医療、癒しなど様々な分野、業界に取り入れられているアロマテラピー。本書は、アロマテラピーを始めてみようという方から、セラピストとして活動されている方にも十分満足していただけるよう、美しい写真とイラストを多用し、アロマの知識と実践をわかりやすく、詳しく紹介しました。トリートメントの手技やアロマクラフトの作り方も、手順写真で詳細に解説。症状別のアロマレシピは、著者の長年の経験から導き出されたものを、家庭でもできるようにアレンジしたすぐれもの。理論と実践が楽しく身につく、充実の1冊です。 著者紹介 和田文緖(ワダフミオ)著 英国IFA認定アロマセラピスト。AEAJ認定アロマテラピーインストラクター。東京農業大学農学部農学科卒業。高等学校理科教師を経てアロマセラピストに。リラクゼーションサロンシーズseed’sを主宰。現在、The Academy of holistic studies、トータルヒーリングセンター、日本アロマコーディネータースクールの講師のほか、東京農業大学非常勤講師、慶應義塾大学非常勤講師を務める。 (以上、版元HPより引用) アロマに関する書籍は数多あり、初心者は、最初のテキスト選びに迷うことが多いかもしれません。 そんなときに、おすすめの一冊。 20万部をこえるベストセラー。 初版から10年以上、多くの人に支持され続けています。 初心者にわかりやすい丁寧な解説は、アロマの活用歴を重ねた人たちにも必要十分で、長年使い続けている人が多いのも特長だと思います。 著者の和田文緒さんは農学部出身で植物への洞察も深く、植物の力、植物の背景にある自然や人々の営みについての知識がつまった本書は、単に、アロマのテキストに留まらない魅力を持っているとも言えるでしょう。 私自身も、10年以上前、アロマセラピーに関心をもち学び始めるきっかけになった本。今も活用し続けています。この本を読んで、和田先生からアロマを学びたいと考え、実際に教えていただく機会も得ることができました。 本書は2020年の増刷版、45版。 増刷のたびに少しずつ新しい情報を追記しているそうです。 そういう丁寧に本を育んでいく姿勢も、この本の魅力に反映しているかもしれません。

セール中のアイテム